Course Descriptions

専修科目

DEPARTMENT  OF  MUSIC  STUDIES

音楽分野

コース番号について

100番台と200番台の授業は、下級生(Freshman と Sophomore)の授業です。

300番台と400番台の授業は、上級生(Junior と Senior)の授業です。

 

音楽的素養

→ 理論

→ 和声

→ 作曲

→ 音楽史

→ 個人指導

→器楽アンサンブル

     ‐ ジャズアンサンブル

     ‐ 弦楽器アンサンブル

     ‐ ラテンアメリカン・アンサンブル

       ‐ ブラジリアン・アンサンブル

       ‐ インディアン・アンサンブル

       ‐ ブルース、R&B、ファンク、レゲエ・アンサンブル

       ‐ ポップス・アンサンブル

       ‐ アメリカ発祥音楽・アンサンブル

       ‐ 西欧音楽・アンサンブル

→ 声楽 

→ 音楽技術

→ 音楽ビジネス

→ レコーディング

→ 卒業制作 

 

DEPARTMENT  OF  GENERAL  STUDIES

一般教養分野

CJCでは、ジャズミュージシャンとして活動していくうえで必要不可欠な文化理解力、批判的思考力、コミュニケーション力を養うために、一般教養科目の履修を卒業条件としています。

 

一般教養科目の必要単位数と内訳は以下の通りです。

→ AREA 1. 英語コミュニケーション  (Requirement: 6 credits)

→ AREA 2. 芸術と人文学  (Requirement: 6 credits)

→ AREA 3. 社会科学  (Requirement: 12 credits)

→ AREA 4. 数学と数量的能力  (Requirement: 3 credits)

→ AREA 5. 自然科学  (Requirement: 3 credits)

 

なお、一般教養科目に関しては、他の高等教育機関で取得した同等分野の単位を、卒業単位として利用することも可能です。しかし、社会科学と自然科学に該当する科目の単位は、CJC内で取得する必要があります。